スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファイルマネージャ 「アストロ」 SMB共有について



今回はファイルマネージャ「アストロ」のSMB共有についてご紹介します。

無線環境でNAS(ルータの簡易NAS)に接続してみます。

まず、マーケットから「ASTRO SMB Module」をダウンロードしておきます。
アストロを起動して上部のツールバーから「ネットワーク」を選択。

smb.png

詳細は「続きを読む」からどうぞ。





下図が表示されますので「新規作成」から「SMB」を選択します。

smb2.png smb3.png

必要項目を記入します。

smb4.png smb5.png

接続の種類:SMB
ラベル:接続先PC(NAS)の名前
サーバ:接続先PC(NAS)のアドレス
共有:未入力
ドメイン:未入力
ディレクトリ:未入力
ユーザ名:接続先PCのログイン名(NASに登録したユーザー名)
パスワード:接続先PCのパスワード(NASに登録したユーザーのパスワード)

そして保存。下図のように登録されます。(今回登録したラベルは「AP001D73B4C667」です)

smb6.png

登録で作成されたアイコンをタップするとNASにアクセスすることが可能になります。
※接続できないという方は、接続先マシンのセキュリティソフトの設定を見直してみてください。

smb8.png

1点注意があります。原因はよくわからないのですが、NAS上にある画像を読み込もうとすると
画像が表示されません。android標準ビューワとアストロ画像ビューワともに駄目でした。
ただ、android端末側にコピーすれば、問題なく閲覧できます。

ネットワーク上のファイル表示にビューワが対応していないのか、アストロがビューワアプリに対して
インテントなりファイルのパス情報をうまく渡せてないのか、よく分かりません。

どうしても表示したいのであれば、こちらのアプリを使用すれな問題なく閲覧できます。


ダウンロードはこちらから

androidマーケットからGetする


QRコードはこちら

関連記事
[ 2010/11/17 11:04 ] システム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukimushi119.blog136.fc2.com/tb.php/23-04103fc1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。