スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

多機能な手書きメモアプリ「FreeNote」



今回ご紹介するのは非常に使いやすい多機能メモアプリ「FreeNote, note everything」です。

freenote.png

詳細は「続きを読む」からどうぞ。





本アプリは手書き入力で1文字1文字がキャラクタとして認識されてテキスト化されます。
次の文字に移る際に、若干間をあける必要がありますが慣れればまったく気になりません。

画面上部と下部にメニューバーがあります。
上部メニューの機能から。

freenote2.png

New・・・新規メモ
Explore・・・メモ一覧の表示
Handwrite・・・手書きモードの選択
※それぞれ入力時に癖があるので自分にあったモードを選択してください。
一応キーボードモードもあります。

freenote3.png freenote4.png

Undo・・・元に戻す
Redo・・・元に戻したり取り消した操作をやり直す
Share・・・他アプリへ連携

freenote5.png

続いて下部メニューの機能です。

freenote6.png freenote8.png

左から順に、 ドロワーっぽいアイコン・・・次メニューへ移動
ニコちゃんアイコン・・・各種挿入メニュー(顔文字やチェックボックス等々)

freenote7.png

クリップボードアイコン・・・クリップボードにコピーされている文字列を貼り付ける
下線アイコン・・・スペース
改行アイコン・・・改行
DELアイコン・・・キャラクタの削除
点線枠アイコン・・・ホーム上に配置したオブジェクト(写真やイラスト等)を選択

例えばメニュー2の左下にNeonアイコンがあります。
色を選択して絵を描いてみます。字ではなくオブジェクトとして認識されました。
枠線アイコンをタップするとオブジェクトが選択されます。

freenote9.png freenote10.png

その状態でドラック移動、ピンチ操作で拡大縮小も可能です。

freenote11.png

ネオンカラーを長押しすると色の変更が可能。

freenote12_20110623233308.png

オブジェクトが指定されている状態で、下部のアイコンから拡大率の指定や角度指定による回転操作もできます。

freenote13.png freenote14.png

Neon文字をタップするとブラシのパターンを変更できます。

freenote15.png

その他、写真アイコンやカメラアイコンでは保存してある写真やカメラで撮影した写真を貼り付けることができます。

また本アプリはメモをホーム上にウィジェットとして貼り付けることも可能です。

freenote16.png freenote17.png

アプリの設定からウィジェットの背景色や透過率、その他細かい設定も可能です。

freenote18.png freenote19.png

非常に使いやすく完成度も高いこのアプリ。ぜひお試しください。


ダウンロードはこちらから

androidマーケットからGetする


QRコードはこちら
関連記事
[ 2011/06/23 23:52 ] システム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukimushi119.blog136.fc2.com/tb.php/287-f645d58f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。