スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SBMで画像閲覧可能 ファイルマネージャー「ES ファイルエクスプローラー」



今回ご紹介するのは、FTP・LAN接続可能な 「ESファイルエクスプローラー」です。
ファイルマネージャといえば「アストロ」が有名ですが、私の環境ではネットワークを介してのファイル閲覧がうまくいきません。
そこで本アプリのSMB共有機能を試して見ました。

ES.png

詳細は「続きを読む」からどうぞ。





起動してまずびっくりするのがその軽さ。明らかにアストロよりサクサク動きます。
右上のアイコンボタンをタップするとアイコン表示とリスト表示を変更することができます。

ES.png ES2.png

menuボタンから「タブを表示する」を選択すると、画面上部にカテゴリのタブが表示されます。

ES13.png ES4.png

また、タブを表示せずとも左上のプルダウンボタンでカテゴリを変更することが可能です。
(ちょっと字が切れてますけど・・・)

では早速LAN接続を試してみましょう。プルダウンボタンをタップし、ビューを変更から「LAN」を選択してサーバを選択。

ES5.png ES6-2.png

menuボタンから「新規」を選択し、必要項目を記入します。項目はIPアドレスとユーザ名とパスワードだけ。
シンプルです。

サーバー:NAS・共有PCのIPアドレス
ユーザー名:接続先PCのログイン名(NAS等に登録したユーザー名)
パスワード:接続先PCのパスワード(NAS等に登録したユーザーのパスワード)

ES7.png

記入した後、OKをタップすると登録したマシンが表示されます。
これで接続は完了です。

ES8.png ES9.png

問題はここから。早速画像を見てみましょう。

ES10.png ES11.png

見事表示されました!!しかも画面下の矢印をタップすると参照ディレクトリに保存されている画像を
スライド表示することが可能。これは便利!!

ちなみにうまく接続できない場合は、ビュー変更からLAN→サーバではなく、LAN→スキャンを
試してみてください。アクセス可能なセグメントから自動で共有ディレクトリを検索してくれます。
このほうが手っ取り早いかもしれません。
また、PC側のセキュリティソフト(ファイアウォールやプロテクト等)の設定に気をつけましょう。
どうにもならなくなった場合は、一旦セキュリティソフトを切って切り分けしてみてください。

さらに本アプリではアストロと同様、端末にインストールされているアプリケーションの管理やバックアップを取ることもできます。
menuボタンから「Manager」を選択。そして「インストールされたアプリケーション」を選択します

ES14.png

表示されたアプリケーションを長押しすればメニューが表示されるので様々な編集が可能です。

ES15.png ES16.png

menuの「設定」では、本アプリの基本設定を変更することができます。
テーマやレイアウトの設定や隠しファイルの表示/非表示(デフォルトでは非表示になっています)
ビューの詳細設定やソート等も可能です。

ES17.png

個人的にはLAN共有を頻繁に使うということもあり、現時点ではアストロよりこちらのアプリの方が
使いやすいです。何しろ軽い!!ぜひお試しください。


ダウンロードはこちらから

androidマーケットからGetする


QRコードはこちら

関連記事
[ 2010/11/21 12:45 ] システム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukimushi119.blog136.fc2.com/tb.php/29-38082884


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。