スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

多彩なテーマでお洒落なロックスクリーンアプリ「MagicLocker」



多彩なテーマでお洒落なロックスクリーンアプリ「MagicLocker」です。

magiclocker.png magiclocker2.png

詳細は「続きを読む」からどうぞ。





アプリをインストール後、ドロワーを開くと「MagicLocker Setting」というアイコンがありますのでタップしてみましょう。
設定画面が表示されます。まずは「Settings」タブから。

magiclocker3.png

Common settings
・Enable MagicLocker・・・本アプリの有効化
・Enable 'Menu'button・・・ロックスクリーン画面でメニューボタンを有効にする
・Full screen・・・ロックスクリーン画面でステータスバーを非表示にする

Home Helper
・Preferred Home Launcher・・・ホームを選択

Miscellaneous
その他、アプリバージョン確認やイントロダクションガイド

次に「Themes」タブを選択しましょう。ロックスクリーンのテーマを選択できます。

magiclocker4.png

デフォルトのテーマは「Lost Robot」のみです。
「Get Themes」をタップするとマーケットからテーマをダウンロードすることができます。

「Customization」タブでは、選択したテーマの設定が可能です。
背景画像の選択や日付の表示形式、ロックスクリーンからのランチャアプリの変更等が可能です。
選択したテーマによって変更できる項目が違います。

magiclocker5.png magiclocker6.png

マーケットからダウンロードしたテーマは、そのままでは使用することができません。
ドロワーのアプリ一覧からインストールしたテーマを選択し、「Install this theme」をタップすることで
はじめて使用することができます。

magiclocker7.png magiclocker8.png

作者様の説明にもあるのですが、Androidの標準ロックと2重ロックになってしまうケースがあるとの事。
その際は、設定画面の「Settings」タブ→Enable MagicLockerのチェックボックスをOFF/ONすると復旧するそうです。

magiclocker9.png magiclocker10.png

ss-480-1-0.jpeg ss-480-0-2.jpeg

ss-480-1-1.jpeg ss-480-2-3.jpeg

widgetlocker」のようにスクリーン画面上にウィジェットを配置する事はできませんが、スライダーのギミックが
テーマ毎に異なり非常に面白いです。
テーマは無料/有料のもの様々。ぜひお気に入りを探してみてください。

androidボタン5 PCボタン5

Android端末からQRコードを読み取って
ダウンロード
関連記事
[ 2011/10/22 00:23 ] ホーム/ウィジェット | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukimushi119.blog136.fc2.com/tb.php/403-812d62d1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。