スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

windowsスタートバー風のランチャーアプリ「Android Taskbar」



windowsスタートバー風のランチャーアプリ「Android Taskbar」です。

androidtaskbar.png androidtaskbar2.png

詳細は「続きを読む」からどうぞ。





Windowsのスタートメニューのようなデザインとなっており、アプリをカテゴライズしてまとめることが可能です。

androidtaskbar3.png androidtaskbar4.png

ウィジェットを配置する要領で「Android Taskbar」を選択すると、ホーム上にドロイドくんのアイコンが配置され、
タップするとスタートメニューが表示されます。
アイコンはどの位置においても、スタートメニューの表示位置は左下固定となっています。

アイコンをタップして「Setting」を選択してみましょう。
各ポイントにNoが表示されました。Noをタップすることでそのポイント毎に登録するアプリを選択することができます。

androidtaskbar5.png androidtaskbar6.png

①番はよく使うアプリを配置するスペースで最大8個まで登録できます。
右下の「Change Position」をタップすることでアプリの順序を入れ替えることができます。
②~⑥はカテゴリ毎の登録スペースです。無料版では②番のカテゴリのみ使用することが可能となっており
すべてのカテゴリスペースを使うためには有料版(\199)を購入する必要があります。

androidtaskbar7.png

スタートメニューの「Customize」から、メニューの背景色とアイコンのデザインを変更することが可能です。

androidtaskbar8.png

デザイン性もよくて動作も軽快、非常に使いやすいアプリだと思います。ぜひお試しください。

androidボタン5 PCボタン5

Android端末からQRコードを読み取って
ダウンロード
アプリ名:Android Taskbar
デベロッパー名:AY Electronics
価格:FREE
関連記事
[ 2011/11/10 23:21 ] システム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukimushi119.blog136.fc2.com/tb.php/419-b504b1c1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。