スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

内部基盤をライブ壁紙に 「aCircuit Board free」



今回ご紹介するのは、端末内部の基盤が透けて見えるかのようなライブ壁紙です。
かなりリアルで見ているだけでも面白いです。

circuit2.png

詳細は「続きを読む」からどうぞ。





本アプリは有料版(\108)と無料版があります。
有料版ではCPUクーラーのデザインやディスプレイのデザイン、LEDの挙動や、
バイナリクロック、GPS、WiFiやBTのON/OFFと同期してのLED点灯等が設定可能です。

circuit.png

CPUクーラーのデザインはこんな感じに変更可能。

circuit5.png

基盤の左隅には、バイナリで時間が表示されています。
時分秒(H/M/S)でそれぞれ1の位と10の位で2行表示されています。

circuit4.png

画面上でダブルタップするとCPUクーラーが止まり画面算体が暗くなります。
通電はしているようでLEDの点灯、点滅がより際立って非常に綺麗です。

circuit3_1.png

下記参考動画です。



無料版の設定項目はブライトネスの値だけですが、デザインだけでも面白い壁紙だと思います。
ぜひお試しください。


ダウンロードはこちらから

androidマーケットからGetする(無料版)

androidマーケットからGetする(有料版)

QRコードはこちら
無料版

有料版

関連記事
[ 2010/12/06 00:53 ] ライブ壁紙 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukimushi119.blog136.fc2.com/tb.php/65-215a7871


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。