スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お洒落で洗練されたホームアプリ「SF Launcher」



お洒落で洗練されたホームアプリ「SF Launcher」です。

sf.png sf2.png

詳細は「続きを読む」からどうぞ。





アプリを起動するとデフォルトホームが表示されます。
三段構造になっていて、上段に日時が表示された町並みの画像。
中段はウィジェット設置のスペース。下段はアプリ配置のスペースとなっています。

sf3.png

上段の街並み画像は時間帯によってグラフィックが変化します。
またタップすることでデフォルトで検索窓が起動。
端末にインストールされたアプリや連絡先検索、web検索も行えます。
タップの挙動や画像デザインは変更する事が可能。手順は後述します。

中段はウィジェットエリア。
「Add」をタップするとウィジェット選択画面が表示されますので追加していきましょう。

1つのエリアに配置できるウィジェットは1つだけです。
中段のウィジェット設置エリアを左にフリックすることで、新たなウィジェット設置エリアに切り替えることができます。
複数配置したい場合は、必要分だけエリアを切り替えて配置していきましょう。

sf4.png sf7.png

続いて下段のアプリ設置エリア。
左にフリックすると通常ホームのドロワーと同じようにアプリリストが表示されます。
アプリを長押しして「Add Favorite」を選択する事でエリアに追加する事が可能。
よく使うアプリを登録しておくと便利です。

sf6.png

次に画面を右にフリックするとホームアプリ全体の設定変更画面が表示されます。
ここからテーマやテキスト、アイコンサイズの変更が行えます。

sf8.png

・Header and Themes
├ Theme・・・アプリ基調を Light(白基調)、Dark(黒基調)、Auto(時間帯で白黒切り替え)から選択
├ City・・・上段の街並みの画像デザインを選択
├ Show Status Bar・・・ステータスバーの表示/非表示
├ Clock and Date・・・テキストカラーやテキストサイズを指定
├ Action・・・画像タップ時の挙動を指定
└ Start Time・・・日の出、日の入りの時間帯を指定(画像が切り替わるタイミング)

・Widgets
└Panel Height・・・ウィジェット配置エリアの幅を指定

・Favorites
├ Number of columns・・・アイコン配置エリアの列数を指定
├ Icon size・・・アイコンサイズを指定
├ Label Lines・・・ラベル行数の指定(0で非表示)
└ Text size・・・ラベルテキストのサイズを指定

・App List
├ Number of columns・・・アプリリストの列数を指定
├ Icon size・・・アイコンサイズを指定
├ Label Lines・・・ラベル行数の指定(0で非表示)
└ Text size・・・ラベルテキストのサイズを指定

設定は以上です。
有料(\185)のkeyを購入する事で、アイコンテーマの適用や今後予定している様々な機能の適用を
受けることができるそうです。ぜひお試しください。

androidボタン5 PCボタン5

Android端末からQRコードを読み取って
ダウンロード
アプリ名:SF Launcher Alpha
デベロッパー名:Alamo Apps
価格:Free
関連記事
[ 2013/02/14 00:33 ] ホーム/ウィジェット | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukimushi119.blog136.fc2.com/tb.php/689-fe6c2954


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。